Life is Precious and Beautiful.
http://suelalaby.blog80.fc2.com/   ~ガーデニングと日々の色々~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
多肉でムッチムチなのが好き♪

私はコニファー愛好家ですが・・

なんと一番最初に買った植物はコニファーではなく、多肉植物なのです。

それは、まだガーデニングにそれほど興味がなかった頃

100均で偶然見つけた不思議な植物に一目惚れしたのが始まりです。

「これ本物?!」 「おもしろい形してるな~」

「育てるの難しいのかな??」

「でも、100均だから失敗しても良っか(^^)」

と、我が家へ連れ帰ってきたのが、この小さな小さな「星の王子」と「オーロラ」でした。

ちなみに、100均で買ったので名札も無く(自分で後で調べました)、管理状態もかなり悪かったです。(↓写真は当時のもの)

IMG_3530.jpg

 

それから、2年近くが過ぎ・・

今ではすっかり大きくなりました(高さ10㎝くらい)。 

オーロラ以外は

オーロラは当時、育て方がよく分からず、腐らせてしまいました。

オーロラはセダムの仲間ですが、虹の玉の斑入りなので、日差しに弱く、かと言って日光不足だと葉がポロポロ落ちる気難し屋なのです。 

  hoshinoouji.jpg

でも、この「星の王子」様↑は見かけによらず丈夫(名前も素敵)。

多肉に無知な私の育て方でも、元気にムッチムチのぷっくぷくです(笑)。

このふっくぷくが可愛いんですよね

星の王子   

   それと、このロゼット形も素敵です。

そして、翌年新たに仲間入りしたのが、この子↓「南十字星」です。

南十字星  

でも、この子は徒長し易くて下葉も枯れ易いうえに、あのぷっくぷく感が星の王子より劣るのです。

この写真のように上からのアングルで見れば十字の模様が綺麗だけれど・・

横からのお姿は・・

ちょっと・・ 

今一、イケてません。

個人的にですが、ロゼット形のクラッスラ系では星の王子に軍配というところでしょうか(笑)。

ちなみに、星の王子南十字星も春形の多肉です。

succulent.jpg 

植え替えは春が好ましいようです。 

そして、春形は真夏と冬の水やりを控えましょう(3週間~4週間に一度ぐらい)。

そして、すっかり多肉のとりこになった私は

それからもどんどん仲間を増やしていきました♪

↓この子はゴーラムとういう「金のなる木」の親戚だとか(^^)。

IMG_8364.jpg

この子もクラスラ系の夏型の多肉で比較的に丈夫ですが、寒さにはちと弱い見たいです。

霜が降りる頃は夜に室内へ取り込みます(12月後半~2月の後半まで)。 

多肉植物としては、 結構大きくなるそうですよ。

楽しみです。

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
最近、花に目覚めはじめた私♪

今まで針葉樹やカラーリーフ以外はあまり興味がなかったのですが、参考書や園芸店で色んなをを見かけるうちに、だんだんにも興味が出てきました♪

IMG_8162.jpg 

我が家の周辺で、よく見かける大きなサルスベリの樹は、夏のシンボルであるかのように暑い日でも綺麗に咲いています。

まさか、そのサルスベリが鉢植えでも育てられるとは知りませんでした

意外と真夏はが少ないなか、サルスベリは夏ばて知らずで、ずっと咲き続けてくれます♪

そうです。 

ずっと・・

って263

いつまで??

IMG_8146.jpg 

11月になって、夜もかなり冷え込んで来たというのに・・

この鉢植えの小さなサルスベリちゃんは、まだたくさん可愛いを咲かせてくれています。

えらい!!

そして、ありがとう♪

IMG_8149.jpg 

そして、この子もサルスベリに負けず劣らず元気です♪

一見、か弱そうな感じで購入するべきか迷ったのですが、何てことなく、とても強い子でした(^^)/

この子はカンパニュラのジューンベルと言います。

その名の通り、6月ののですが、環境にマッチすれば秋にもこうして咲いてくれます。

この子は我が家に来て2年以上、来年の春にはそろそろ株分けしないといけません。

 

IMG_8155.jpg 

去年までは玄関前に置いていたのですが、ナメクジ被害が凄くて、せっかく咲いたも一晩でめちゃくちゃに・・

そこで、今年からベランダへ移動しました。

ここなら、さすがにナメクジも上がってこれまい 

お陰で現在も花が沢山咲いています。

この子は暑さや乾燥にも強いので、夏場に高温になるこのベランダでも十分元気に育ってくれてました♪

 

IMG_8165.jpg 

↑この子は今秋の新入りのプリムラ・ジュリアンです♪

プリムラも色々種類があるみたいですが、この子は普通種です。 

でも、その普通種の中でも、この花色というか、グラデーションが気に入り、我が家へと連れて帰ってきました(^^)/

この子も比較的に丈夫で、秋から春までの長い期間花を楽しめる素敵な子です。

ただ、夏越しがやや難しい事と、夏を無事に越しても、お店のものより花が咲くのが遅くなります。

我が家の玄関先の青いプリムラがまさに、その状態263

やっと夏越しに成功したかと思ったら、ヨトウムシにかなり葉を食べらてしまい、焦っています(笑)。

何故か、我が家の玄関先は敵がいっぱいです

はたして、玄関のプリムラはいつ花を咲かせてくれるのでしょうか・・

 

IMG_7289.jpg ←今年9月のプリムラとコニファーの寄せ植えの様子です。 

 

IMG_7960.jpg 

秋の花と言えば、キクの花でしょうか。

これは、去年の秋に購入したジャーマン・ガーデンマムです。

一年間、バッタやアブラムシの被害にあいまくりながらも、今年再び可愛いお花をたくさん付けてくれました♪

が、綺麗に咲いていたのはほんの2週間くらいです。

あとはナメクジや秋の長雨で、現在では花もこの写真の1/3ほどしか残っていません。

花の命は短くて・・

なんてよく言いますが、花が咲くまでの間が何とも汚くて(>。<)。

夏場はバッタの餌場とかしているのです・・

ただ、乾燥ぎみな環境が好きなので、忘れた頃に水やりしても枯れずに元気なのはうれしいところ。

さて・・

来年もこの子を育てるべきか、それとももう処分して、もっと花時期が長く、観賞性の高いものを新たにチョイスするべきか、現在迷っています

 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
秋のコニファーの剪定とその後♪

2007年3月に購入したコニファーブルーアイスです。

ちなみに、下の写真は購入当時のもので、樹形もあまり整ってなくて、綺麗じゃありませんでした。 たしか、値段は1メートル苗で1,300円と、他のアイス達より安かったと思います。

でも、さすが成長の早いブルーアイスは、私の心配をよそに、直ぐにわさわさになりました(^^)/

IMG_5443.jpg  

そして、翌年の夏にはすっかり健康的な姿に・・ 30

 

IMG_7158.jpg 

ただ、我が家はとにかく狭いのです  本当はブルーアイスを地植えするなんて無謀な訳で・・

どうにか、このまま小さく保てないものかと、考えた結果

秋の強剪定に踏み切った訳です。

 

IMG_7329.jpg  ← 本当は、樹が活発に動き出す春の3月~6月の新芽時期が一番良いらしいのですが、このコニファーブルーアイスはとにかく成長旺盛で、年に2、3度は刈り込みが必要なのです(>。<)

 

IMG_7319.jpg   

本当は軽く刈り込むつもりが・・

ついついエスカレートしてしまって、こんなに細くしてしまいました。

そして、強剪定から1ヶ月ちょっとが過ぎ・・

現在のブルーアイスちゃんの様子です30  あれから、なんと、またさらに細くなっています263

IMG_8086.jpg 

すっかり刈り込み魔になってしまった私・・

でも、さすがにこれで今年の剪定は終わりにします(笑)。

 

でも、やっぱり止まらない

ついでに、隣のスカローサも、かなりの細身にしちゃいました♪

IMG_8091.jpg 

なんと、2年前はこんな感じ30だったんですよ~♪

IMG_3629.jpg 

この子は枝伸びしていて、ここまで細くするのに2年かかりました。

 実は、この子の場合は思い付きでいきなり細くした訳ではありません。

毎回、慎重にギリギリまで枝を短くして、葉が枝に増えて来たら、またギリギリまで枝を短くするという、なんとも気の遠くなる作業でした~。 

コニファーの多くは樹の内側に葉が生えていないので、横幅が放置して伸び過ぎると、後で切り戻すのが大変なのです。 

でも、私があまりに強引に限界ギリギリまで刈り込むものだから、この子も負けじと、主幹の方から新しい枝葉を出してくれたのです。 そして、現在の姿になってくれたと言うわけです♪

ただ、このやり方がカイズカイブキのように、横幅が出やすい他のコニファーにも出来るのかは、分かりません。

 成長が極端に旺盛なブルーアイスや強健康種のサワラ系のコニファーだからこそかもしれませんね(^^)。

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この花に癒されている♪

 

アブチロンのチロリアンランプと言います♪

IMG_7975.jpg

私はこの子の蕾の時がとくに好きです♪

姫りんごのような・・

真っ赤なサクランボのような・・

はたまた、ちいさなランプのようにも見えます♪

だから、チロリアン ランプ という名がついたのかも(^^)

この子は四季咲きで、真夏は若干花数が減りますが、寒い冬の間も花を付けてくれる、病害虫も殆どない優等生くんなのです。 

しいて、欠点を言えば、地植えにするとモンスターの如く根を張り、どこまでも大きくなってしまう事でしょうか・・ (苦笑)。

IMG_7976.jpg 

 蕾から花ひらくと、こんなに華やかに変身します♪

赤と黄色と茶の三色の色のコントラストが、いかにも南国の植物という感じですね。

でも、南国の植物だというのに、アブチロンの中でこのチロリアンくんは、結構寒さに強いんです。 ここ、湘南なら簡単に外で冬を越せます。

ただ、根張りが凄いので、年に一度の春か秋に植え替えが必要ですね。

ちなみに、この子は先月の後半ぐらいに、植え替えというか、土の入れ替えをしました。

現在、13号ぐらいの鉢に植えてあり、これ以上鉢を大きく出来ないので、根を1/3ほど切り、同じ鉢にまた新しい土と一緒に植え直しておきました。 これで、来年まで安心、安心♪

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
凄い生命力に心惹かれて・・

コニファーのレッドスター(別名:パープルフェザー)です♪

春~夏~秋は深いマットな緑の美しいコニファーですが、冬になるとコニファーとしては珍しくワインレッド色に紅葉します。 はっきりした葉色の変化を楽しめて、巨大化しない比較的小型のコニファーなので、スーのララバイ的にはおすすめのコニファーです。 ちなみに、レッドスター(パープルフェザー)の詳しい説明は過去の日記に書いてあるので、ココ←をクリックすると見られます。

IMG_7328.jpg 

あまり大きくならないと言われてはいますが、我が家に来て一年で20~30cmは上へ伸びた気がします。 

意外と成長が早い?! でも、元気な証拠ですよね♪

ところが、上へ元気よく伸びるのは良いのですが、油断すると元気の良い枝の何本かが主幹になろうとして、ダブル、トリプル主幹なんて事に・・

そして、この子も気付くと、ダブル主幹になっていました。

早いうちに見つけて、一本にしてあげるのが大事

IMG_6960.jpg 

 

IMG_6959.jpg  ← 切り落としたのは良いけれど、このままゴミ箱にポイでは、ちょっともったいない気が・・ このレッドスターの葉は近くで見ると花のつぼみっぽい形をしていて、なかなか可愛いんです。 なので、しばらく水にさしてお部屋に飾ることにしました♪

IMG_7288.jpg

 水にさしてから2週間後です。 

一応、毎日水は入れ替えていましたが、さすがに2週間もたっているので、切り口がカビているのでは??と思い、切り口の部分を良く見てみたら・・ なんと、根が生えて来ているではありませんか!!

IMG_7287.jpg 

もうそろそろ捨てようと思っていたのに、こんな風に根が出てくると捨てられなくなってしまう(>。<)/ 

今回、この子を挿し木で増やす予定はなかったのですが(レッドスターは我が家にすでに2株あるので)、こういう姿を目にしてしまうと、「僕は死にましぇ~ん!あなたのそばに居たいから~!!」← 何かのドラマのセリフ?! と言われているようで(笑) 

結局、小さな鉢に植えてあげることに・・ 

IMG_7446.jpg 

次の次くらいの冬に寄せ植えの素材として使ってあげられたら良いな~ と思っています(^^)/ 

でも、こんなこと続けていたら、どんどん鉢数が増えそう~ (>。<)/ 

そろそろ我が家にはもう鉢を置くスペースが・・ 限界に近いかも~ 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ベランダガーデンの危機!!

ベランダガーデニングを始めて、まだ一年たらずですが・・ 早くも危機がやって来てしまいました涙 

まず、その理由の一つは今年の猛暑です晴れ。やはり、夏場のベランダは40℃を軽く越えていたので、暑さや乾燥に強い種類を選びに選んだつもりでも、今年の暑さに負けて枯れ死してしまった物も出たほどです。

その状況の中でも、オリーブの木、ローズマリーやアイビーゼラニュウムなどは、さすがに乾燥や暑さに強い種類だけあり、よく耐えてくれました。 でも・・ そんなに世の中、甘くはないですね・・ もうやだ~(悲しい顔)

今年の6月にルンルンな気分で、大きく育ったローズマリーを8号のたて長プラ鉢に植え替えて、暑さにも負けずに順調に大株になっていったローズマリー・・ 

ところが・・

最近、新芽が出てもひょろひょろで、株元も若干枯れが出始めていたので、「夏の疲れが出たのかな~」程度にしか思ってなかったのですが・・
昨日、いつもの様に水遣りをしていたら、何か違和感を感じたのです。
と言うのは、ローズマリーの株元の土が、何故かふかふかに盛り上がっているのです。 それを指で少しほじってみると、何と中からコガネ虫の幼虫がごろごろ居るではありませんか!! 「や、やられた!」翌日鉢からぬいてみると、あれほど立派だった根が1/3以下になっていました。そして、出てくる出てくる憎っくきコガネ幼虫、なんと20匹以上。 あまりの衝撃とショックで、いつものように写真を撮る事も出来ませんでした。

ここまで幼虫が出ると言うことは、他の株も危ないのでは? と、すぐにほかのプランターも調べることに。
ゼラニュウム寄せ植え(咲くはずの花がずっと咲いていなかった)をさっそくチェックしてみました。 

そして、悪い予感はもろに適中。 
なんと、30匹以上も、ヤツらはごろついていましたよ・・むかっ(怒り) 

そして、ゼラニュウムの根はゼロに近い状態でした。 よく、これで青々とした葉を出していたと思うほどです。たぶん、あと少しで突然枯れたりするところだったのでしょう。
そして、寄せ植えの仲間だったキリン草も根が全部やられていました。てっきりこれは暑さで駄目になったものと思っていましたが、実はコガネのしわざだったのです。 許せない!!

IMG_6624.jpg

 写真グッド(上向き矢印)が元気だった頃の姿です。

IMG_7096.jpg

 そして、これがグッド(上向き矢印)コガネ幼虫に荒らされていると気付く前に(暑さが原因と思いこんでいた)撮った写真です。 白くて綺麗だったプラティーナが無残な姿に・・ 隣のコーカサスキリンソウもぐったりしています。 後ろのアイビーゼラニュウムは一見元気そうですが、咲いていなくてはいけないはずの花が咲いていません。 このプランターからは30匹以上の幼虫が出てきました。何と根を食い荒らすだけではものたりなかったのか、木製のプランターの一部内側までもを削るように食害していましたたらーっ(汗) なんて、恐ろしい奴らなんでしょう!!

IMG_7259.jpg

 自慢だった大株に育った我が家のローズマリー

 IMG_7377.jpg コガネ幼虫にやられて一回り小さい鉢に植え替え後のローズマリーです。 一見、大丈夫そうですが、根はだいぶ食べられています。  一応、上部の枝葉も整理はしましたが・・ 生き延びてくれる自信はありません涙

IMG_7090.jpg ← そして、こちらは突然枯れたルリマツリモドキです。

f0052869_1944141.jpg  ← 最後に、諸悪の根源であるコガネ虫の幼虫です。

あれほど時間をかけて大きくした樹が、カナブンに卵を産み付けられただけで、こうもあっけ無く終わってしまうものなのかと思うと・・ 

これから先、ガーデニングを続ける自信がなくなりそうで・・ 悲しいです。

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
コニファーの寄せ植えを模様替え♪

redstar.jpg

 去年のクリスマスに大活躍してくれたコニファーのレッドスターと青いプリムラなどの寄せ植えは、秋を向かえてすっかり大きく成長しました。 プリムラは何とか今年の猛暑の中を生きぬいてくれましたが、虫に葉を食べられたり、葉焼けをしていたりと、去年の姿とは大分変わってしまいました(>_<)30。 今年また綺麗な花を咲かせてくれるか心配です。

 

IMG_7289.jpg

 大分コンテナ内が狭くなって来たので、思い切って真ん中のレッドスターを取り出して大きな鉢に植替える事にしました。 とは言え、このレッドスターは小さなプラ鉢に植えてあるものを、このコンテナに鉢ごとインしているだけなので、比較的簡単にすっぽ抜けました(これ、オススメの寄せ植えテクですよ319)。

IMG_7297.jpg

 鉢から外してみると、案の定根がびっしりでした。 この長く伸びた部分の根は鉢底からはみ出していたものです。 さ~ これを、どうしたものか・・ 

IMG_7296.jpg

 取りあえず、この部分の根を切って、7号のボウル型素焼き鉢に植え替えることに決定2

 

IMG_7299.jpg 

実際にこうして植え替えてみると、その成長ぶりが良くわかります。 去年の冬から20~30cmは上へ伸びたように思います。 この種はそんなに成長が旺盛なタイプではないはずなのですが・・ 我が家のコニファーの中で一番の成長っぷりをみせてくれました♪ 今回、だいぶ根を切ってしまったので、樹の横の部分をかなり刈り込みました。 とくに、主幹になろうと、何本も真っ直ぐ上に伸びていた強い枝を思い切ってバッサリ切りました104。 これでしばらく様子をみます。

 

     IMG_7308.jpg  「64クリックで写真が大きくなります」  

ただ、一つ心配な点があります。 主幹を一本にして、余計な枝を切ったため、この幹の右側に枝が生えてない事に気付きました(>。<)/  コニファーは枝の無いところからは葉が生えないので、このままの状態にずっとなってしまうのでしょうか・・ それとも、ヌマヒノキの成長力で新たに枝が生えてくれるか・・ これまた、しばらく様子見です。   

 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ガーデニングを始めてから一年♪

0908.jpg 

 最近、やっと厳しい暑さも和らいで?? まっ、まだ時折暑い日もありますが、以前よりはかなり過ごし易くなってきました(^^)/  そして、気付けばもう9月です!

私がガーデニングを本格的にスタートしてから、早くも、もう1年が過ぎていました。 の様子も以前の感じ30とだいぶ変わったと思います♪

この一年間で、育て易いものとそうでないものがはっきりして、壇のレイアウトもいよいよ形になってまいりました♪

IMG_3794.jpg

 写真29中央の8号鉢のコニファーウィッチタブルー)はこの時はまだ、樹の大きさに対して鉢が少しオバーサイズだったのですが、その後一年で(写真一番上の壇左側)だいぶ大きくなり、今では8号鉢でジャストフィットしています(^^)/  ウィッチタブルーはブルー系のコニファーの中では、比較的成長が遅い品種ですが、結構順調に大きくなっていくものなんですね。 でも、ブルーアイスのようにボサバサになるような成長の仕方をしないので、樹姿はシュッと纏まって綺麗なので、私は大好きなコニファーの一つです♪

IMG_7278.jpg

待ちにに待ったムクゲ

この子もこの場所に地植えして、丁度一年ぐらいなのですが、最近やっとがたくさん咲いてくれました。

ムクゲはたしか四季咲きの樹だと思うのですが・・

何故か、7月と8月は暑さのせいか、まったくを付けてはくれませんでした。 

なんだ~  結構つまらい樹を植えちゃったよぅ とがっかり凹していたのですが、9月になって綺麗なピンクのポコポコと咲きはじめました(^^)/ これから秋の間、ずっと咲いてくれるなら許すとしましょうか(笑)。

 

IMG_7158.jpg 

ウッドデッキ側に植えたコニファーブルーアイスも、順調に育っています♪

この子は成長旺盛なので、今年の春くらいに軽く周りを刈り込みましたが、秋になったので、また軽く剪定しようと思っています。 

ブルーアイスは放っておくと、とんでもなく巨大な樹になってしまうそうなので、こまめに刈り込んでコンパクトに育てていく予定です。 

が、しかし・・ 

本来どこまでも大きくなる樹263 果たしてずっと小さく保つこと は可能なのか・・ こればっかりは、実際にやってみないと分りませんね(笑)。

IMG_7165.jpg 

そして、この子はパッと見ブルーアイスっぽいですが、全然違う種類のコニファーです。

この子はサワラの仲間でスカローサ(ヒムロスギ)と言います。 この子も結構大きくなり易いので、こまめにカットしています(^^)/  現在、13号鉢に植えてあります(地植えの予定はなし)。

ちなみに、カットする時の注意点は、葉の付いていない部分までは絶対に切らないことです。 葉が少し残る部分までしか切ることはできません(葉のない枝からは新たに芽が出なくなります)。 ←でも、これは殆どのコニファーに言える事ですので、剪定される方はご注意を!

この子の今後なのですが、今すでに13号の鉢に入っているので、これ以上大きくすると持ち運べなくなります(今でも重くて大変263)。 なので今月の植替えでは、根を少し切り、また同じサイズの鉢に植える事になりそうです。 ただ、心配なのは、この子が根切りに耐えられるかです。 サワラ系のコニファーは挿し木も余裕なほど丈夫なので、よほどでないかぎりは大丈夫だと思うのですが・・ これも実際にためしてみるしか分りませんね(笑)。

と、言う事で、今回はブルー系のコニファーと、現在と一年前の花壇の様子を紹介してみました♪

 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
春~初夏のぽかぽかシーズンは害虫シーズンでもある?!

シドイデス

近所のホームセンターで一目惚れし、購入したイングリッシュ・ゼラニュウムです♪ これは、一般的なゼラニュウムとは違い、葉が少し小ぶりで、青っぽい緑色をしています。 花も渋めのワインレッドで、大人っぽいお洒落な雰囲気が気に入りました(^^)/  私は以前、普通のゼラニュウムを育てていた事があったのですが、夏に芋虫に食害され丸坊主にされるは、枝ばかり伸びてみじめな姿になるはで、あまり好きではなかったのですが、今回またこの子で再チャレンジすることに(笑)。

IMG_6321.jpg で、すっかり気に入ってしまった私は後日、二株目を購入。 今度は寄せ植えのメインにと思って購入したのですが・・ 植替え時に根の一部が異様に膨らんでいる事が若干気になったものの、かまわずに寄せ植えに使ってしまいました。 でも、その後、どうにも気になり、ネットで調べてみることに・・

IMG_6320.jpg

どうやら、これはネコブセンシュウ(ネマトーダ)の仕業らしいのです。 どうりで、以前購入した株より枯れが目立っていたわけです。 このゼラニュウムは人気があるらしく、数日前までたくさんあった苗が、早くも残り数が少なくなっていたので、少々状態が悪くても大丈夫だらろと購入したのが間違いでした(>。<)/ このネコブセンチュウはよく大根などの野菜類に付き、農家の方々を悩ましていると聞いた事がありますが、ゼラニュウムやペチュニアなどの草花や庭木にも付くそうです。 しかも、これになるとかなり強い薬剤を使わないと駄目らしく、農薬類が嫌いな私には絶対に無理!! と、言う事で・・ 直ぐに寄せ植えから抜き取り、捨ててしまいました。 ちなみに、ネコブセンチュウの予防にはマリーゴールドを植えると良いそうです。 土にセンチュウが嫌う酵素を出すらしいですよ♪ コンパニオンプランツってバカに出来ないですね~。

IMG_6610.jpg

やれやれ一段落と、ホッとしていたのもつかの間、またまた変な虫発見!! しかも、一枚の葉に群れているではありませんか(>。<)/  何じゃ、こりゃ~?! 

IMG_6611.jpg

アップで撮って見ると、さらに気持ち悪い。 はたして、この虫達の正体は??

クサギカメムシ幼虫 どうやら、その正体はクサギカメムシの幼虫だそうです。カメムシって、あの触ると臭いニオイを出す気持ち悪い虫?! しかも、こんなにたくさん(>。<)/ 怖っ


 

9807kusagi1.jpg

そして、成虫になると、こうなるそうです。 恐ろしや~  ゴキブリみたい263

それでも、めげずに毎朝ガーデンパトロール119 むむ・・ 変な虫はいないかな~ で、出た~!! こやつは見逃したら大変な事に・・ 

IMG_6691.jpg

その正体は、この時期によく見かけるシャクトリ虫であります。 毎朝のガーデンパトロールを怠ると、このシャクトリムシのような芋虫達に、あっと言う間に樹を丸坊主にされてしまいます(>。<)/ ちなみに、これは最近捕まえた、ヨモギエダシャクと言うシャクトリ虫です。 普通の芋虫よりも動きがスピーディーなので、いたるところに出没します。 二階のベランダにまで登ってきて、草花を食害する、怖~い虫なのです。 でも、毒は無いので、直ぐ捕まえてふんつぶします(~。~)/

IMG_6690.jpg

 アップでよく見ると、実に良く出来てるな~と、感心してしまうボディーです(笑)。 地球の神秘ってやつですね♪

4731yomogiedashaku3.jpg

そして、成虫になると、こんな風な蛾に変身します(>。<)/   キモイ!!

と、この時期のガーデニングは、好むと好まざるに係わらず、色んな虫や小動物と出くわすのです(*_*)。


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
紫陽花の季節♪

IMG_5650.jpg


去年の夏、近所の川沿の道にたくさん植わっている紫陽花の枝を一つ頂いて作った挿し木苗です♪ 冬が来て、葉がすべて落ち、春にちゃんと芽吹くか心配だったアジサイちゃんは、ちゃんと4月に入ると同時に、しっかりと芽吹いてくれました。

IMG_6141.jpg  そして、5月になると、背丈が15センチ伸び、葉の中心に蕾みらしきものが・・ バッド(下向き矢印)ほっとした顔

IMG_6145.jpg

どんな花が咲くのだろう?? この枝を貰ってきた時は、すでに花が終わっていたので、何色のアジサイだったのかは分りませんでした。 ただ分っていたのは、普通の丸いアジサイであるということだけ。

IMG_6445.jpg


アジサイは土がアルカリ性か酸性かで、その花の色が決まるそうです。 ちなみに、我が家の土は(たぶん、殆どの日本の土も)酸性土なので、鮮やかな青い紫陽花の花を期待していたのですが・・ なんと、咲いた花は、青でもピンクでもなく、白い花でしたあせあせ
白花の紫陽花はどんな土でも、白は白なのだそうです(笑)。 予想外の色だったとは言え、白い花は嫌いではないので、良しとします(^^)。 ずっと、昔から憧れていた紫陽花の花ぴかぴか(新しい) ついに、やっとマイ紫陽花を作る事が出来ましたうれしい顔

ところが・・

IMG_6484.jpg


咲きはじめてから何日か過ぎると、白かった花弁が、ほんのりと色付いていました♪ これは二十の喜び(^^)/

IMG_6489.jpg

あまりにも綺麗なので、庭からいつも眺められるリビング前のベランダへ移動しました♪



このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
挿し木チャレンジ ~その後~

IMG_5686.jpg

  IMG_5936.jpg   4月の初めに行ってみたコニファーとオリーブの挿し木は、3週間後にオリーブが脱落して、5月の下旬にはとうとうウィッチタブルーとセイブロックゴールドまでもが失敗に終わってしまいました。 現在では、5月の初め頃から途中参戦したフィリフェラオーレアが頑張っています。

  

IMG_6357.jpg


  IMG_6360.jpg   IMG_6361.jpg フィリフェラオーレアは、以前挿し木に成功したスカローサと同じサワラの仲間なので、今回もかなり期待しています。

IMG_6429.jpg

他のコニファー達が居なくなった分、スペースがかなり開いてしまったので、季節がらアジサイ挿し木を加えることに(笑)。 今年は斑入りアジサイ枝を使いました。 今回は念には念をと言うことで、半日水あげしてから、ルートンという挿し木用の薬剤を付けてのチャレンジです。 私は斑入りの植物が大好きなので、成功してくれたらすごく嬉しいです(^^)/

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
2年目のブルーベリー♪

IMG_5759.jpg

今年の4月中旬に、ピンク色の可愛い蕾みを付けた我が家のブルーベリーサンシャインブルー’です。 この樹を購入したのが去年の夏頃だったので、こうしてこの樹の蕾みをみたのは初めてです♪

IMG_6000.jpg

サンシャインブルーの蕾みはピンクですが、何故か白い花が咲きます。 でも、このコロンとした、ベルのような形がとても愛らしい花ですね♪

 

IMG_6140.jpg

今年は去年よりたくさん葉を付けています。 最初は上手に育つかかなり不安だったのですが、結構元気に育ってくれています。 ただ、乾燥に弱いそうなので、これからの季節は気を抜かないようにしないと・・ (笑)。 後、コガネムシ対策も考えないといけませんね。 薬剤は使いたくないので、無農薬での対策を考えるのは、なかなか難しくて、困りものです(>。<)/

IMG_6134.jpg

5月に入り、花は終わって、いよいよが付きはじめました♪ この写真の時点では、まだは緑色をしていますが、現在はほんのりと赤みがさして来ています(^^)。


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
一目惚れしたゼラニュウム♪

IMG_6152.jpg

私はあまりゼラニュウムは好きではなかったのですが、この前みつけた子は、今までのゼラニュウムとは一味違う感じのものでした。

IMG_6239.jpg

それは、原種系のゼラニュウムで、イングリッシュ・ゼラニュウムと書いてありました。 は普通の一般的なゼラとは異なり、小さく、ぱらぱらとしか咲きませんが、ワインレッドの渋い色が、何とも綺麗で素敵です。 葉も小ぶりで、青っぽく、とよくマッチしています。


IMG_6243.jpg


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
コニファー達の新芽ラッシュ♪

IMG_5904.jpg

4月も中旬を過ぎ、さらに庭は色々な種類の花でいっぱいになりました♪ 紅花トキワマンサク、パンジー、クリスマスローズ、ヒューケラ3種類、そしてアジュガが我が家のミニ・コニファー・ガーデンを彩ってくれています。

IMG_5745.jpg

コニファー’ゴールドコーン’↑の新芽です。 この時期の黄色い新芽で文字通りゴールドのベールに包まれたような姿になります。

IMG_5715.jpg

↑ レッドスター (別名: パープルフェザー)の新芽です♪ 冬の時期とはうって変わって、鮮やかな緑になっています。

IMG_5747.jpg
 これは、ウィッチタブルーの新芽です♪ シルバーブルーの葉と黄緑の新芽のコントラストが素敵です。

 

IMG_5749.jpg

セイブロックゴールドも綺麗な新芽でいっぱいです♪

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
若葉が可愛い季節です♪

IMG_5852.jpg

我が家の雑草対策として植えているリシマキアヌンムラリアアジュガです♪

ヌンムラリアは若葉が可愛く、アジュガは花が咲き始めています。

IMG_5650.jpg

去年の夏に挿し木で成功したアジサイの苗です♪

寒い冬を乗り切り、青々とした若葉がたくさん出てきました(^^)/

IMG_5642.jpg
こちらも、同じ時期に作った挿し木苗です♪

ちなみに、こちらはガクアジサイです。

IMG_5834.jpg

今年で2年目のホスタ’ゴールデンティアラ’です♪

冬の間ずっと土の中に隠れていて、4月にやっと顔を出してくれました。

ホスタ若葉もなかなか可愛いですね(^^)/

 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
美しい斑入りの植物たち♪

IMG_5734.jpg

雨あがりの朝

ツルニチニチソウに、一つだけ青い蕾みが付いているのを見つけた♪


IMG_5842.jpg

そして、今朝

蕾みは綺麗に花開いていました♪

IMG_4702.jpg

斑入りの葉がとても美しいシルバープリペット

5月ごろ白い房状に咲く花も魅力です。

とても丈夫で刈り込みに強く、生垣やトピアリーなど、幅広く使える万能カラーリーフとして人気だそうです。

とくに洋風に良く合うやさしい雰囲気をもっているので、このまま自然な樹形を楽しむのも良いですね♪

私はこの子をテラコッタ鉢で育てています(^^)

IMG_4630.jpg

この子も私のお気に入り♪

斑入りの針葉樹

クイーンクレストです(^^)

ただ、この子は高温多湿や強い日差しにたいへん弱く

とてもデリケートなので・・

かなり気を使いながら育てています。

でも、手のかかる子ほど可愛いとよく言いますよね♪

なので、とても大事にしています。

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
華やかに咲く花達♪

 

lovely.jpg
紅花トキワマンサクが満開です♪

IMG_5741.jpg

早朝の雨に濡れたピンクの弁がとても綺麗です♪

IMG_5740.jpg

このリボンのようなが凄く印象的で、直ぐに一目惚れして購入してしまいました♪


lovely2.jpg
 

この樹のおかげで、がパッと明るくなりました(^^)/  どうしても色味が足りなくなりがちなコニファーガーデンの素敵なアクセントになっています♪ 丁度、今時期から5月いっぱいは、この華やかなを楽しませてくれるでしょう。

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
はじめて観るクリスマスローズの花♪

 

私はクリスマスローズ

でも 私は春に咲くの

クリスマスには憧れるけど

やっぱり寒いのは苦手

だから 暖かくなるのを待って

春にを咲かせます

なんてことを思っていたら面白いと思いませんか(^^)。 

IMG_5726.jpg

名前はクリスマスローズですが、何故かが咲くのは2月~4月と、春のなんですよね~113

なので、春を庭で楽しむには、やっぱりこの

とっても丈夫で可愛いクリスマスローズです。

IMG_5723.jpg

クリスマスローズは鉢植えでも、地植えでも簡単に育てられるので、好みの場所で自由に楽しむことができます♪

IMG_5773.jpg

この時期、種房が出来てくるので、種を取らない場合は摘まんで取ってしまいましょう♪

そうすると、株の負担が少なくなり、が長持ちします。

IMG_5724.jpg

今、一番大好きなおです♪

IMG_5699.jpg

コニファーパープルフェザー)の周りにも、たくさんのクリスマスローズを植えて、華やかなグランドカバーにしています♪ カラフルなヒューケラとの愛称も良いみたいです(^^)/


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
コニファーのブルーアイスが好き♪

ずっと憧れていたアリゾナイトスギのブルーアイスです♪iceice2.jpg


このブルーアイスは(現在樹高70センチくらい)3月中旬ごろに、近くのホームセンターで購入したものです。 ブルーアイスは病害虫に強く、手でふれると爽やかな香りがします♪ ただ、すごく成長旺盛なコニファーで、そのまま放置状態で育てると、最終樹高が10mにまでなるので、とんでもない事に・・  巨大化を防ぐには定期的な剪定で大きさをコントロールする必要があります。 でも、ブルーアイスは剪定に強い品種なので、大きさや形が気になった時は、3月~6月と9月ぐらいにザクザクと切っちゃいましょう♪

blueconi.jpg

ちなみに、ブルーアイスや他のコニファーにも言えることですが、枝を剪定するさい必ず枝に少し葉が残っている位置までしか切らないことです。 葉の無い部分の枝まで切ってしまうと、そこから新たに新芽が出なくなってしまうからです。 そして、多くのコニファーは枝の比較的先の方に葉を付けるので、放置して枝を伸ばしてしまうと、後で短く仕立て直すことが出来ません。 なので、限られたスペースで横幅を出したくない場合は、こまめに剪定していきましょう♪ そうすることで、夏場の高温多湿による蒸れから樹を守ることもできますよ(^^)/

dekoice.jpg
 ブルーアイスの葉は雪の結晶のような美しい葉をしています♪ なので、剪定後の枝も捨てずに部屋に飾って見た目と香りを楽しむことができますよ(^^)/ 

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
春の庭が好き♪

2008.jpg
春のは季節の達や新芽の鮮やかな緑でカラフルに彩られています♪

IMG_5646.jpg
トキワマンサクとセイブロックゴールドです♪ 

トキワマンサクは蕾みを付け始め、コニファーのセイブロックゴールドも黄色い新芽がたくさん出ています。

 

IMG_5644.jpg
コニファーのライムグローです♪ 昨年12月の購入当時は完全な冬色だったんですが、今ではすっかり鮮やかな黄緑色になっています。 このライムグローはグランドカバーとしてよく使われるそうですが、完全匍匐性ではなく、少し立ち上がりぎみに枝が伸びていくので、雑草に負けず、雑草対策に強いコニファーだそうです。 少しボリュームのあるグランドカバーが作れます。 利点は他にも、成長が比較的遅く、管理が楽で、病害虫にも強いこと♪ しかも、この時期の新芽はその名の通りライムグリーンで美しいのです(^^)/

IMG_4732.jpg
冬色のライムグローです↑。 冬になると、またがらりと葉色を変えて楽しませてくれます♪

IMG_5654.jpg
リシマキアに覆われそうな匍匐性コニファーのウィルトニーです。 ウィルトニーのように完全匍匐性のコニファーは雑草や他の草に負け易いそうです。 雑草除けにと植えたのですが・・ でも、このリシマキア自体、雑草対策で植えたので、雑草さえ抑えてくれればオッケイなのです♪ とはいえ、うまく両方が共存してくれるのが一番なのですが(笑)。

 

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
春です♪ 挿し木でどんどん増やしましょう!

IMG_5686.jpg

この季節、寒さから開放された植物たちがぞくぞくと動きだします♪ 春の桜も素敵ですが、この季節のもう一つのお楽しみは、何と言っても、植物達の春の芽吹きや新芽の美しさですよね(^^)/  そして、この時期は活発になる木々の剪定作業も必要になってきます。 剪定して大きさを抑えたり、形を整えたり♪ そこで、今年も私の趣味でもある挿し木作りを、この時の剪定で出た枝で作ります。

IMG_5547.jpg

今回は、まだ若い去年からの木の枝数を増やすための剪定で出た枝を使いました。 ↑写真(上)がその時に出たセイブロックゴールドの枝です。 新芽が出ていて、なかなか綺麗です♪

IMG_5672.jpg

これは(写真上)コロラドビャクシンのウィッチタブルーという銀青葉の美しいコニファーの枝です♪このウィッチタブルーというコニファーは、あまり近くのホームセンターなどでは数多く出回らない品種なので、分身を沢山増やしたいという目的で、今回挿し木にチャレンジします(笑)。

IMG_4587.jpg去年、購入したお気に入りのオリーブの木(ミッション)です♪

IMG_5684.jpg

今回は、このオリーブの木をすーっと一本仕立てにしたかったので、横枝を思い切って切りました♪ もちろん、その枝も無駄なく挿し木にしました(^^)。  ということで、今回は(写真一番上)5号鉢に3種類の挿し木をしてみました。 


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
湘南に咲く桜 2008

IMG_5597.jpg

ご近所の某お宅のの樹は、たぶんこの辺で一番大きくて綺麗です♪

IMG_5620.jpg

時間帯違いでがらりと雰囲気が変わります♪ 

IMG_5631.jpg

こちらも、やはりご近所のお寺さんの見事なサクラの樹です♪ 

IMG_5627.jpg

青空とピンク色ののコントラストが素敵です♪

IMG_5629.jpg

このアングルは私のお気に入りです♪ 電柱を挟み込むように咲くが、とても日本的風景だな~235と思いました(^^)/




このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
~My Sweet Rosemary♪~

IMG_5349.jpg

我が家の鉢植えのローズマリー(品種不明)に花が咲きましたるんるん  いよいよ春桜近しですね芽ムード  ちなみに、私は鼻のムズムズ感でも春の訪れを感じられます(笑)。 

IMG_5348.jpg

このローズマリーは今年の6月ごろに、一回り大きい鉢に植え替え予定ですうれしい顔。 新芽は今晩、ジャーマンポテトの香りつけに使っちゃいます(笑)。
ビールと合いますビール指でOK

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
韓国風の肉じゃが?!

いつもの普通の肉じゃがに飽きてきたと言うか、もともと肉じゃがが「わ~、凄い好きハート達(複数ハート)」と言うわけではないので、もっと良い方法はないものかと・・考え出したのが、この韓国風アレンジの肉じゃがでするんるん

と言っても、今まで本格的韓国料理なんて作った事ありませんたらーっ(汗) なので、韓国風なんて名付けたら、本場の方に怒られちゃうかもしれませんが(笑)。 コチュジャンとニンニク使っただけですm(_)m  ちょっと変わっているところは、普通のお肉ではなく、コンビーフを使っているところでしょうか(笑)。 もちろん、好みによって自分の好きな肉を使っても大丈夫ですうれしい顔

IMG_5245.jpg

でも、味は結構美味しかったです(自画自賛?)指でOK

IMG_5255.jpg

今回も、お気に入りのルクルーゼ・ココットロンド20(色: オレンジ)で作りました♪

材料: ジャガイモ 4~5個   ニンジン 3本   玉ねぎ 2個  コンビーフ 一缶   お湯1カップ   固形スープの素 2個   ニンニク 2かけ   コチュジャン 大さじ1    テンメンジャン 小さじ1  醤油 大さじ1   塩 少々   オリーブ油 大さじ1

まず、ルク鍋にオリーブ油と軽くつぶしたニンニクを入れ、弱火で熱します♪ 香り立って来たら、分量のコチュジャンやテンメンジャンとコンビーフを加えて、ざっと火が通るまで軽く炒めます。 そして、材料の野菜を同じ鍋に加え、再び軽く火が通るまで炒めます。 具に火が通って来たら、お湯1カップで溶かしておいた、固形スープの素を加えて蓋をします(火はずっと弱火のままです)。 煮立ってきたら味を見ながら醤油と塩を加えていきます。 今度はクッキングシートで落し蓋をして、再び弱火で具がくったりするまで煮込んで、出来上がりです♪

IMG_5280.jpg

意外と簡単に出来ますよ(^^)/ 是非、お試しください♪

 


このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
グロボーサオーレアの冬色♪

IMG_5216.jpg
これはコニファーのグロボーサオーレア(別名:ゴールデングローブ)です♪ 2月に入ってやっと冬色らしくなってきたかな?

IMG_4839.jpg
これは一月初旬ごろに撮影したグロボーサ♪ まだ、あまり冬色にはなっていませんね。

IMG_4301.jpg

10月のグロボーサオーレアです♪ まだ、生きいきとした緑色をしています。

このブログを気に入ってもらえたら、ポチッと一押し、あなたの一票をお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】


Slide Show



カレンダー+最終更新日

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2 Counter



PHoTo CHaNgING PRoFILE

まいらのプロフィール

Author:まいら
湘南の地で夫と娘、そしてベッキー(ウェリッシュ コーギー ペンブローク)の三人と一匹で暮らしています。

好きな物/事: デイ・ドリーミング コーヒー ちょっと昔の名曲 ガーデニング 写真 散歩 語学 料理


*当ブログの著作権はこのブログの作者が所有しています。映像や内容についての無断転載は禁止しています。

plugin by F.B



カテゴリー



表示中の記事

  • 最新記事
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2008年10月27日 (月)
この花に癒されている♪
2008年06月11日 (水)
紫陽花の季節♪
2008年06月05日 (木)
2年目のブルーベリー♪
2008年04月21日 (月)
若葉が可愛い季節です♪
2008年04月20日 (日)
美しい斑入りの植物たち♪
2008年04月19日 (土)
華やかに咲く花達♪
2008年04月09日 (水)
春の庭が好き♪
2008年04月05日 (土)
湘南に咲く桜 2008
2008年03月01日 (土)
~My Sweet Rosemary♪~
2008年02月25日 (月)
韓国風の肉じゃが?!
次 >>


Tip Comment

  • 12/10:まいら

  • 12/10:ライラ

  • 12/04:まいら

  • 12/04:まいら

  • 12/04:

  • 12/04:ともし

  • 12/04:まいら

  • 12/04:のっこ。

  • 11/12:まいら

  • 11/12:のっこ。

  • 11/09:まいら

  • 11/09:まいら

  • 11/09:りん

  • 11/08:ともし

  • 11/08:まいら

  • 11/01:由天

  • 10/31:まいら

  • 10/31:まいら

  • 10/30:のっこ。

  • 10/30:ともし



Blog Ranking!

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

もし良いなと思ったら、ポチッと一つclickお願いします!どうか、あなたの一票を!



リンク



Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索



おすすめ情報エリア

予約宿名人 12カ国語達人のバイリンガルマンガ 予約宿名人 コロナ犬舎 バイアグラ・レビトラ・シリアス バイアグラ・レビトラ・シリアス Shockwave gameblast 予約宿名人



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



★ちょうちょ飼ってます★



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。